2009年05月06日

広島帰省記B♪

広島帰省記もいよいよ最終回で〜す♪

長々とひっぱってすいませ〜ん。。。

さてさて最終日はミルのお土産を買いに出かけました。
お友達から2つペット関連のお店があるってことを聞いた私は、早速そのお店を探しに出かけました。

2つのうち1つはまぁまぁおしゃれな感じのお店らしくそこに行きたかったのに、どうしても見つからず。。。
しかたがないのでちょっと小汚い方のお店を発見したので行くことに。。。
そこの店員のおばちゃんが強引でちょっと変わった人だったの。。。
どんな感じだったかと言うと。。。

広島弁でお伝えしま〜す♪

おばちゃん「何歳の犬を飼ようるん?」(何歳の犬を飼ってるの?)

「3歳です」

おばちゃん「じゃったら噛み応えのあるおもちゃじゃないといけんよ」(だったら噛み応えのあるおもちゃにしないとだめよ)

「はぁ。。。」
でも私がいいなぁって思ったのはかわいらしいぬいぐるみタイプのおもちゃで、それをレジに持っていくと。。。

おばちゃん「これじゃあすぐにめぐわいね」(これではすぐに壊すよ)

そういわれてしまっては違うのにするしかないと思い、こちらのおもちゃに下
IMG_7317.JPG

これだったら世田谷にも売ってるわと思いながら何も言えない私。。。
まぁ可愛いからこれでもいいけど。。。
そしてまたまたおばちゃんが。。。

おばちゃん「えさは絶対にドライフードにせんといけんよ」(えさは絶対にドライフードにしないとだめよ)

「はぁ。。。」
で、オススメのあるメーカーのフードを持ってきて、

おばちゃん「これが1番ええけん、これにしんさいよ」(これが1番いいから、これにしなさいよ)
そして、シュナウザーを飼ってることを伝えたら

おばちゃん「シュナウザーは体が大きいけん、大袋で買わんといけんよ」(シュナウザーは体が大きいから、大袋で買わないとだめよ)
めちゃくちゃ強引に話しを進めるおばちゃんなのでした。
疲れた顔(汗)

このおばちゃんの他にも。。。
ちょっと変わった人に出会ったのです。。。

それはタクシーの運転手さんです。
またまた広島弁でお伝えします♪
これは私が友達との飲み会の帰りに乗ったタクシーでのこと。。。

運転手「どこまでですか?」

「何丁目何番地まで。。。」

運転手「住所を言われてもようわからんわ」(住所を言われてもよくわからないわ)

「だいたいどの辺りかはわかります?」

運転手「だいたいならわかるけど。。。」
というわけで不安になりながらタクシーに乗車。
近くになったのでその先までお願いしますと伝えると

運転手「この先には家なんかないよ」

「え〜!!そんなぁ。。。私の家はこの先なんですけど。。。」

運転手「誰もこの先には住んどらんわいね」(誰もこの先には住んでいないよ)

「もういいです、ここで降ろしてくださいちっ(怒った顔)
とかなり手前で降りることに。。。
暗い夜道を走って帰ったのでした。
もちろん家はありましたよ。

はぁ〜不思議な運転手だったぁ。。。

わずかな帰省期間中に出会った不思議な人たちなのでした。

色々とあったけど、結果楽しい帰省でしたよ。
やはり思いっきり広島弁で話せるのが嬉しいし顔(イヒヒ)
だけど、いつまでも実家にはいられない。。。
そう私は主婦なのです。。。

家には仙台から帰ってきてくれたお父さんと子どもたち、そしてミルが待っているからねぇ。。。

そんな私が帰省中の家族はと言うと。。。
帰省中のごはんは一応用意していったんだけど、大食い一家なので底をついたらしく、お父さんがごはんを作ってくれたらしい。。。

下ポテトサラダと野菜炒めレストラン
image/mirumisa-2009-05-06T15:26:55-1.JPG

image/mirumisa-2009-05-06T15:19:28-2.JPG

image/mirumisa-2009-05-06T15:19:28-1.JPG

私が居なくても立派に過ごしていた様子で。。。

でも、これがずっと続くのはさすがに疲れるってSOSもあったので家路を急ぎましたよ。
と言っても節約のため帰りも夜行バスだったので揺られること14時間
もかかったけど(帰りは渋滞にはまってしまってかなり長かった。。。)

以上、てんやわんやな広島帰省記でした〜顔(ペロッ)

IMG_2977.JPG
みなさ〜ん、あたしの出番がないのに3回も帰省の話題でごめんなさいね〜。
今回コメント欄は開くらしいけどこのあたしに免じて苦情は入れないであげてね犬(笑)

ニックネーム ミルミサ at 16:53| Comment(30) | TrackBack(0) | ☆家族&ミル日記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする